自宅で高級ホテルのベッドを再現したい!上質なベッドリネンを買えるブランドまとめ【寝具】

毎日高級ホテルのような豪華で清潔なベッドで眠れたら幸せだよね。💕

若い頃は洋服ばかりにお金を使っていたけど、最近は毎日の生活を上質にするために、まずはベッドルームをもっと快適にしたいと思い、日々研究しています。

リネンは直接肌に触れるものだし、ベッドは人生の三分の一の時間を過ごすって言うし、もっと投資していいポイントだと思うのです。

ということで、高級ホテルと同等の品質のリネンが買えるブランドをまとめました。

そもそもベッドリネンって?

一般的にリネン=麻でできた生地のこと。

昔は布製品は麻で出来たものが多かったので、シーツ、枕カバー、布団カバーなどの布製品を総称してリネンと呼んでいたそうです。

(ホテルや病院で清潔なタオルやシーツを保管する部屋をリネン室と呼ぶのもそこから)

現在は麻ではなく綿が主流になったけれど、昔の名残から、麻素材に限らずベッドで使う布製品全てをベッドリネンと呼ぶそうです。

他にもテーブルリネン、リネン類という言葉があるように、もはやリネンは布製品の総称になっています。

上質なベッドリネンの選び方

ほとんどの高級ホテルが、「サテン織りのエジプト綿」の寝具を使用しているそうです。

サテン織りは他の織り方に比べて生地の凸凹が少ないので、肌触りがシルクのように滑らか、見た目も艶と光沢があります。

エジプト綿は、ナイル川のデルタ地帯で栽培されている綿のこと。

カシミヤのような滑らかさ、シルクのような艶、さらには強度もあるそうです。

エジプト綿でなければダメと言うわけではなく、超長綿 (ちょうちょうめん)と言って、35mmを超える長い綿繊維であることが重要!この長い綿で織ると、しなやかで光沢のある上質な生地ができるそうです。

そして糸の密度を表すスレッドカウント(TC)も大事。

100TCから1200TCまであり、数字が大きければ大きいほど良いわけではなく、高級ホテルでは400TC前後のものが多いそうです。

ということで、まず上質な生地を見分けるために注目すべきは

  • サテン織
  • 超長綿
  • スレッドカウント

の3点かなと思いました。

日本ブランド

ホテルライクインテリア(Hotel Like Interior)

ホテルライクインテリア公式サイト

ホテルライクインテリア(ホテルのようなインテリア)ってそのまますぎるけど、まさに私が求めているコンセプトのお店。

生地の品質に拘っていて、スレッドカウント、超長綿、番手の説明が分かりやすく書かれていて、とても勉強になります。

品質だけじゃなくデザインも素敵。

王道のシンプルデザインから、装飾のあるフェミニン系まで揃っているので、好みのものが見つかると思います。

ホテルのような豪華なベッドをつくるために必要な10アイテムとか、こういうの知りたかった!という情報がわかりやすく書かれていて、実際にそのアイテムはすべてここで購入できるようになっています。

そもそも何をどう選んでいいか分からない、基本から知りたい私みたいな人にはぴったりなお店。

ホテルライクインテリア楽天公式サイト

楽天公式サイトもあるのでポイントでお得に買えるのがありがたい!


↑一番スタンダードなデザイン。

私はお試しとして枕カバーから買ったけど、生地の滑らかさに感動したので、最初から4点セットを買ってもよかったなと今は思っています。

【ホテルライクインテリア】高級布団カバーと枕カバーの寝心地に感動した話【口コミ】

2022.04.24

↑こちらで詳しくレポしています。


↑こちらのLOOKに憧れているので、少しずつ集めていく予定!

ビーナスベッド(VENUS BED)

ベッド専門店 ビーナスベッド公式サイト

日本最大級のベッド専門店。創立50年、岡山の会社。

こちらもさすが専門店という感じで品揃えが豊富!

素材もエジプト綿、フレンチリネン、シルクなどなど、初心者としては選びきれないくらいだけど、こちらも生地の特徴について細かな説明があるので安心して買えます。

掛け布団カバーもサイドファスナーとボタン式を選べたりと、日本ブランドならではの使い勝手の工夫もあり。

(ZARAホームのは可愛いけど、布団カバーの中に紐がついてなかったり、ボタン式だったりで使いにくい)

そしてこちらも楽天公式サイトがありました。



↑高級エジプト綿の中で最高峰と言われている超長綿「ギザ45」!

ホテルライクインテリアよりは、全体的に少しカジュアルな雰囲気かな。

でも余計な柄がなくて無地のシンプルなデザインが多くていい。全部白で統一したら十分ホテルライクになりそう。

国産もあるので、国内製造にこだわる人にもおすすめ。

海外ブランド

Beaumont & Brown(ボーモント&ブラウン)

寝具はすべてホテルライクインテリアで揃えようと思っていたんだけど、もう1つすごく魅力的なブランドを見つけてしまった・・・!

公式サイト:Beaumont & Brown

2005年に創業の英国ブランド。もともとハイアットなどホテル向けの寝具を作っていて、のちに一般家庭用も販売するようになったそうです。

これぞ本物の高級ホテル使用のベッドリネンですね✨

クラシック・ホワイト400TC/ボックスシーツ

↑なんとドラム式乾燥機を問題なく使えるというシーツを発見!

こういうのずっと探していたんです!!

シーツだけではなく、ボーモント&ブラウンの枕カバー、布団カバー、シーツは全て乾燥機対応。

上質な400TCサテン織のシーツがタンブル乾燥できるなんてびっくり。

ホテル使用だから商業用ランドリーの高温の激しい洗濯&乾燥に耐えられる生地だそうです。すごいよね!!😳

ベッドリネン
ボーモント&ブラウンのベッドリネンは、95度までの高温洗濯が可能です。ただし、通常は60度での洗濯で十分。ドラム式乾燥機は問題なくご使用いただけますが、しわがひどくならないよう、乾燥機へたくさん詰め込み過ぎないようご注意ください。スペースと時間に余裕があれば、平らに広げて乾かし、必要であればほんの少し湿った状態にアイロン掛けで仕上げることをおすすめします。

Beaumont & Brown 公式サイト

SIMMONS(シモンズ)

ベッドマットレスが有名なシモンズですが、シーツや枕カバーなどのベッドリネンも販売しています。

ベッド周りだけでなく、ソファやパーソナルチェアもあるんだね。めちゃくちゃ豪華でかっこいい。🥺

シモンズ公式サイト

公式のオンラインショップは今は無いみたいで、オンラインカタログが閲覧できます。

ベーシックなシーツはアマゾンなどでも買えるみたい。

ただTCの表記がなく説明も少ないので、リネン系はそれほど力を入れてないのかも。

やっぱりマットレスが主力商品かな。ベッドフレームも海外ドラマに出てきそうな装飾性のあるデザインのものが多くて本当に素敵!

ラルフローレン ホーム

20代の時からラルフローレンの寝具に憧れていて、店舗に展示されている完璧にスタイリングされたベッドを見ては、

「結婚したら寝室はラルフで揃えよう・・・!」と思ってました。

なぜかラルフローレン公式サイトでは寝具の取扱がなくて、三越伊勢丹とかデパートのオンラインサイトでは買えるみたい。

カバーリング各種 シアサッカー ネイビー

ラルフは正直、スレッドカウントの表示などが無いのでそこまで生地に拘っていないかなと思うんだけど

とにかくデザインが可愛い!!から許せてしまう。😂

ラルフローレン独特のこの「カジュアルだけど豪華で上質な雰囲気」は他では買えません。

ラルフの寝具は買ったことないけど、タオル類はよく使っていました。すごく丈夫で何年経ってもふわふわ。コスパが良いと思う。

だからきっと寝具の品質も十分良いのではないのかなと予想します!

セレクトショップ リネンカンパニー

リネンカンパニー公式サイト

リネンカンパニーは東京にある日本の会社。海外の寝具ブランドを輸入しているセレクトショップのような感じ。

「高級シーツ・寝具通販のリネンカンパニー」と言うことで、扱うものはヨーロッパの高級ブランドばかり!

  • ブランデ・ビアン・ティラン
  • グラン スイート コレクション
  • シグノリア
  • ミラベル・スラヴィンク

などなど、私には聞いたことないブランドばかりだけど

SIGNORIA(シグノリア)はドバイのバージ・アル・アラブ(世界唯一の7ツ星ホテル)で採用されているそうです。

リネンカンパニー楽天公式サイト

こちらも楽天公式サイトがあるんだけど、シグノリアは楽天では取扱なしでした。😅


天然シルクのアイテムが多く、400tc, 600tc, 750tc と種類も豊富。

輸入品が多いので、日本だと種類が少ないクイーンやキングサイズもたくさん揃っています。

まとめ

色々調べていたらどんどん楽しくなって妄想が膨らむ✨

また新たに良さそうなブランドを見つけたら更新します!






ファッションランキングで10位以内を目指しています!
今は何位でしょう?
↓↓

ファッションランキング



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA