【口コミ】ZARAの品質がどんどん良くなっている!洗濯機で丸ごと洗えるアニマルフリーのパフコートの機能性がすごい!【ザラ】

ダウンコートのトレンドは下降気味?

2017年前後がダウンコートのトレンドのピークだったかなと思います。

モンクレール、タトラス、カナダグースがすっごく売れて、電車に乗って周りを見渡すと必ず数人は着ている人がいる状態。

こうやって街にあふれ過ぎた時に、「トレンド」だったものが一瞬にして「流行り廃れたもの」みたいな空気になるから面白いですよね。(^^;

たぶんこれらのブランドダウンコートを流行らせたトレンドセッターの人達はとっくにダウンコートを卒業していて、私のような一般層に広まる頃には、トレンドが終焉へ向かっているという兆しなんだと思います。笑

まぁそんなトレンドのことは気にせず好きなものを着ればいいと思うんだけど、私はダウンコートの鳥の羽が動物愛護的に問題がありそうだと思っているので、ダウンは今後買わないことにしました。

でも、寒い日はダウンが一番暖かいしラクなんだよね。。。(T_T)

何かダウンの代わりになるものは無いかなーとずっと思っていました。

イタリアブランドでSAVE THE DUCK(セイブザダック)という動物愛護とサステナブルがテーマのブランドがあって、最近欧米で人気が出てるらしんだけど、

<セイブザダック>は、世界中で採取され続けている“羽毛を持つダック達を守りたい”という信念のもとに誕生したアウターウエアブランド。同ブランドの製品は、羽毛の代わりに「PLUMTECH®」という特殊のポリエステル素材が中綿に使用され、リアルダウンに勝るとも劣らない高い機能性を備えている。ダウンアウターよりも着ぶくれすることがないので、スッキリと着たい方にもおすすめで、一度羽織ってみると、その暖かさと柔らかさ、そして軽さに驚かされるのだ。

7-8万円とちょっと高いんですよね。。。

もっと買いやすい値段でいいもの無いかなーと思っていたところ、

ZARAで素晴らしいコートを見つけました♡(*‘ω‘ *)

ZARAのパフコートが可愛いうえに機能性も高い!

SORONA ® DUPONT™ パフコート 

  • 外側100% ポリエステル
  • 裏地100% ポリエステル
  • 中綿100% ポリエステル
  • フェイクファー

という完全ポリエステルのアニマルフリーな素材で出来たダウン風コート

軽量かつ通気性と保湿性に優れた素材

-5℃〜-20℃の極寒でも耐えられるというテスト済

動物素材を使わないのに、しっかり暖かい、そしてデザインも可愛い!

という文句なしのスペックに驚きました。( ゚Д゚)

洗濯表示は「洗濯機洗い 液温30ºC以下 脱水時間は短くしてください」となっていて、丸ごとお家で洗えてしまいます!

むしろ「ドライクリーニングは不可」!

コートって結構汚れることがあるし、クリーニングに出すと高いのでお家で洗えるのはかなり嬉しい。

そしてZARAだから出来る1万円という低価格が素晴らしい!

私はXSサイズ、ホワイトを買いました♡

SORONA ® DUPONT™って何?

製品名にあるSORONA DUPONTってなんだろうと調べたところ、米国DUPONT(デュポン)社が開発したSorona(ソロナ)という素材を使っているみたい。

難しくて私には理解できなかったけど、とにかく環境に配慮した高性能素材を開発している?有名メーカーらしい。(^^;

デザインの良さはさすがZARA!

まず、デザインが文句無しに可愛い!

ダウンって黒やカーキだとメンズっぽくなってしまうのが悩みだったんだけど、これは女性らしいホワイトがあるのが嬉しいです。

身幅や腕周りも細身の造りなのですっきりとしたライン。ウエストもやや絞られているので女性らしいシルエットです。

シルエットの綺麗さも文句なしです。試着して3秒でこれ欲しい!ってなりました。(*‘ω‘ *)

風を通さずしっかり暖かいし、とっても軽いので着心地抜群!

TATRASの10万円越えのダウンを持っていたけど、それと比べても機能的には全然遜色ありませんでした。( ゚Д゚)

機能性がやたら高い!

これ、だたの可愛いだけのダウン風コートじゃないんですよね。防寒着としての機能性がしっかり考えられていて驚きました。

商品説明に書かれているだけでも、これだけあります笑

  1. 撥水加工入りロングコート
  2. ハイカラー
  3. コンビ素材のソフトタッチフェイクファー裏地
  4. 調節&取り外し可能なフード
  5. 取り外し可能なフェイクファートリム
  6. 袖にベルトループ付き
  7. リブ編みインナーカフス
  8. ウエストに調節可能なベルトループ付き
  9. フロントにスナップボタン留めウェルトポケット
  10. フロントメタルジッパー仕様

SORONA ® DUPONT™を中綿に使用、軽量かつ通気性と保温性に優れたイージーケア素材です

Heat Power:アウターウェアの特定の温度分類を決定するために確立された基準に従い、研究所において-5℃〜-20℃の極度の天候状況に耐えられるかをテスト済み。

 

↑ハイカラー(高い襟)が4つのボタンで留められる仕様なので、首元までしっかり暖かくマフラー要らず!

(マフラーって付け外しが面倒だったり、荷物になったり、無くしちゃったりするから意外とストレス。マフラーを地面に落としちゃった時は神経質な私はもうその日は付けられないので、かなりショックです。笑)

内側はベージュのボア素材が付いているので首回りが本当に暖かいです。

↑手首には風を通さないように、「リブ編インナーカフス」というトレーナーみたいな袖がくっついています。

これがあるのと無いのでは全然体感温度が違う!!

首、手首、足首を冷やしたらダメってよく言いますよね。

冬にディズニーに行くときはこういうコートが本当に活躍します。

↑深めのポケットがあって、ボタンで留められるようになっています。

これならスマホとか入れておいても落とす心配無し!

↑袖周りは、ボタンを1つずらせばサイズを小さく絞れるようになっています。

↑ウエストも左右にボタンがあって絞れるようになっているから、もっとキュッとウエストを細く見せたい人には嬉しいデザイン!

↑ここが個人的に一番驚いたのですが、ファーだけ独立して外せるんです。

しかもファスナーなのでサーっと一瞬で外れます!これがかなりスムーズで便利!

↑そしてフードもファスナーでさっと外せるので、こんな感じでバラバラに出来ます。笑

フードが邪魔な時や、ファーがのボリュームが邪魔な時など、気分によって使い分けられるのが嬉しい!

フードを取っても首回りにはベージュのボアが付いているので、しっかり防寒出来ます。(このボアだけは取り外し不可です)

↑ファーはファスナーで付けるだけだと収まりが悪いので、しっかりとフードとファーが密着するように、ボタンで留められるようになっています。

ここまで細かいデザインがされていることにびっくり!これが1万円って本当にすごい。

↑ファーを取った時もデザインが変にならないところも素晴らしい。

ゴールド金具のボタンがアクセントになって見えて可愛いです。

↑「研究所において-5℃〜-20℃の極度の天候状況に耐えられるかをテスト済み。」

地球で一番寒い南極の冬の平均気温が-20℃らしいので、南極にも着ていける仕様ですね。すばらしい!笑

週末、すごく冷え込んだ日にこのコートを1日着ていたけど、防寒機能は文句なしでした!

手首や首から冷たい風を通さないので、手袋やマフラーが無くてもしっかり暖かい。

素材も軽いので肩こりせず、すごくラクチンでした!

ZARAはもうファストファッションじゃない!

1万円でこれだけの実用性・機能・デザインを兼ね揃えたコートが買えて

ZARA最高!!ってなりました。(*‘ω‘ *)

ZARAはどうしても「デザインは良いけど品質と機能性がダメ」みたいなイメージで、ユニクロは「機能性と品質は最高だけどデザインはいたって普通」という位置づけだったんだけど

このコートに関しては、両方の良いとこ取りをした完璧コートという感じ!

ZARAはアパレルの中でも率先して環境への配慮やリサイクルにも取り組んでいるし、「質の悪いファストファッション」から抜け出そうとしてますね。(やや単価も上がってきていると思うし)

FOREVER 21が倒産したり、H&M銀座店が閉店したり、安い服を大量消費するトレンドはもう終わりですね。

これからはどういうトレンドになっていくんだろう?

車みたいにお洋服もシェアやレンタルが増えたりするのかな?

やや潔癖な私は、肌に触れるようなお洋服のシェアはしたくないけど。。。笑

でも確実に環境保護、動物愛護、の流れは食品やファッション業界にも着ているので、サステナブルのテーマは続くのだろうなと思いました。

面白い記事がありました。
ファストファッションブーム終焉でもZARAが強い理由 

インスタもやってます

 

この投稿をInstagramで見る

 

ひな️️️🐤158cm(@hina.88.hina)がシェアした投稿

インスタに動画バージョンを載せました!

これからインスタの方は動画を増やしていこうかな?(*‘ω‘ *)



ファッションランキングで10位以内を目指しています!
↓↓

ファッションランキング


にほんブログ村 ファッションブログ 大人可愛い系へ
にほんブログ村