【セルフネイル】簡単!超不器用でもそれなりに美爪に見えるネイルの塗り方【お家でマニキュア】

超シンプル!セルフネイルのやり方

インスタのストーリーでブログネタを募集したところ、「お勧めのセルフネイルのやり方」というリクエスト頂きました♡

(他にもたくさんブログネタのアドバイスを頂いたので、順に書いていく予定です!)

私は手先が器用な方では全然なくて、今までいろんなマニキュアを使ったけど、どれも綺麗に仕上げることができず、「むしろ塗らない方がマシじゃない?」ってくらい下手でした。😧

が、最近はお気に入りのマニキュアが見つかり、完璧では無いけどそれなりに綺麗に塗れるようになったので、ネイルケアが楽しくなりました。

ということで、私がいつも使っているネイル道具と、お勧めのマニキュアを紹介します。

下準備:爪を整える

ネイルを塗る前の下準備は、綺麗な仕上がりには必須の工程!

これを真面目にやるかやらないかでは、ネイルの持ちも変わってきます。

爪を好きな形に整える

まずは爪切りで切って、自分の好きな形に整えます。この時は完璧な形じゃなく大体でOK。次の工程で微調整します。

私は指を長く綺麗に見せたいときは、爪の先端の白い部分を3-4mm伸ばしておきます。

私は先端はやや細く、少し丸みがある形が好き。

ガラスファイルで爪の形をさらに微調整

ガラスでできた爪やすりで形をさらに整えて、完成形にします。

これは爪の表面をやする物ではなく、爪の形を整える道具です。

ガラスでできているから水洗いできて清潔。半永久的に使えて丈夫なのでコスパ最高です。私も何年も同じものを使っています。

甘皮を処理する

これも大事な工程!

ネイルが綺麗に見える条件は、爪の根元から綺麗に発色していること、だと思います。

爪の根元にある邪魔な甘皮を処理することで、マニキュアをしっかり乗せて長持ちさせることができます。

↑私も使っているのがこれ。程よく太さがあるので握りやすいデザイン。

先端がセラミックで丈夫なので、私ももう何年使っているか分からないくらい愛用しています。笑

これも水洗いできて清潔に使えます。

甘皮と一緒に周りの角質も綺麗に除去してあげると、見違えて綺麗な自爪になります。

甘皮処理は面倒なんだけど、すごく達成感がある作業なので私は意外と好きな時間です。笑

キューティクルニッパーで整える

処理した甘皮は、キューティクルニッパーで優しく切り取ります。

こういう専用ニッパーが無いと難しいのでこれはマストな道具。周りのささくれとか余分な角質も丁寧に取り除いていきます。

先端がかなり尖っていて危ないので、取り扱いにはやや注意!

スポンジファイルで仕上げ

最後にスポンジファイルで爪の表面と先端を綺麗にします。

縦に入っているすじを滑らかにして、甘皮処理をした部分も軽くこすって整えます。

やりすぎると爪が薄くなって二重爪の原因になるので、ここでは軽く整える程度にします。

多少表面にすじが残っていても、ネイルで綺麗にカバーできるので心配なし。

下準備が完了。

甘皮や角質が取れてさっぱりしました。が、艶が無いので華やかさが無いですね。

これから塗るネイルで艶々にしてきます!

マニキュアをぬる

ネイルを塗っていく前に、簡単に除光液で爪を拭きます。

爪に油分や汚れがあるとネイルの持ちが悪くなるので、一応除光液でお掃除しておきます。

ベースコート

では塗っていきます!ここからが一番楽しい作業♡

ベースコートはキャンメイクがお勧め!360円というお値段なのに機能性はとっても高いからこれで十分。

1分もかからず乾いてくれるし、艶も綺麗に出るから、忙しい時はこれだけでいいかもって気分になります。

トップコートだけ塗った状態。

容量が少なめなのもお気に入り。大容量だと使い切る前に固まってきちゃって最後はドロドロになり捨てるハメになるので、マニキュアは容量少なめがお勧めです。

シャネル735

今回はシャネルの735番を使います。

2020年春に出た新作で、今後も継続して発売されるカラーなのでいつでも買えると思います。

シャネルらしいモーブなベージュピンクでとっても上品!可愛くなりすぎない、大人な色味です。

一度目

シャネルのネイルは、ムラなく綺麗に発色してくれるので一度塗りでも良さそうに見えるけど、二度塗りした方がより綺麗に長持ちするので、面倒でも二度塗りがお勧めです。

一度目は、少量を薄く伸ばすのがコツ!この時はムラになっても問題なし。見た目が微妙でも気にしません。

そして十分に乾かします。

二度塗り

↑二度塗りした状態

二度めは、一度めより気持ち多めにとって塗っていきます。一度目でたくさんあったムラも二度目で綺麗にカバーされます。

コツは、マニキュアのハケをなるべく爪と並行に、寝かせて力を入れずに塗ること。

そして、ハケで何度も塗り直さないこと!なるべく3回で塗り終えること。

何度も塗り直すことで下地になっているネイルが溶けて、ぐちゃぐちゃになってしまいます。

トップコート

最後に重要なのがトップコート!これもキャンメイクがお勧め。

速乾性があるし、ジェルみたいに少し厚みが出るし、艶も綺麗に出るから優秀!安いし、キャンメイク最高です。

シャネルのネイル二度塗りだけでも綺麗なんだけど、キャンメイクのトップコートをすると、より強い艶が出ます。

多少ムラがあったり失敗した部分があっても、最後のトップコートでかなりごまかせます。笑

数日経つと艶が減ってくるので、その時はトップコートだけ塗り直してあげると、私は一週間くらい綺麗な状態をキープできます。

ムラにならないお勧めネイル

今までたーーくさんマニキュアを買っては失敗し続けてきたんだけど、やっとお気に入りを見つけたので、ご紹介します。

ムラにならず、綺麗に、ボトルと同じ色に発色してくれる、長持ちするマニキュアです。

CHANEL 521 ROSE CACHE

私のインスタで一番人気の投稿がこれ!ファッションアカウントなのに、このネイルが一番いいねも多く保存数も多い伝説の投稿。笑

確かに、最もベーシックで番人受けする完璧な色!

ということで、シャネルのベージュと言ってもたくさんあるから、迷ったらこれは間違いない、という一色です。

上品で清潔感がある指先になります。爪を伸ばして塗ると指も長く見えます。

CHANEL 735 DAYDREAM

こちらのベージュの方が、グレーが少し入ったような、スモーキーなピンクベージュです。

ちょっとくすんだ感じがとってもお洒落。より大人っぽく、モーブな感じが好きな人はお勧め。

こういうシックで独特な色味は、シャネルならではだなと思います。

Dior INCOGNITO 257

ディオールのネイルも速乾性があってムラなく綺麗に仕上がるから大好き!

左のピンクベージュはとってもフェミニンで可愛いのでお勧め。不器用でも綺麗に仕上がって、すごく発色と艶が強いです!

ディオールのネイルは、シャネルよりパキッと発色して艶も強い感じがします。よりジェルネイルっぽい仕上がりが好きな人にお勧め!

DIOR 428 SIENNA

少しはっきりとした濃い色が欲しい時は、ディオールの428がお勧め。

ちょっとオレンジがかったサーモンピンクのような色味なので、特にイエベの人に似合うと思います。

この写真は、一度塗り+トップコートをしただけの状態です。すっごく発色が強いのでびっくりしました!

ディオールのネイルもすごく優秀なので大好き!

結論:マニキュア選びのコツ

今まで、マニキュアって消耗品だから安い方がいいな、と思ってドラッグストアやプラザで千円台の物を中心にいろんなメーカの物を買ってました。が、

何度塗ってもボトルと同じ色にならない。ムラになる。なかなか乾かない!

という感じでイライラするし笑、すごくお金を無駄にしました。OPIとか有名ネイルメーカーを買ってもダメだったな。

で、最終的にたどり着いたのが、シャネルとディオールのネイル!

結局、高いから避けていたブランドが一番綺麗に塗れて、色もお洒落だし、長持ちだし、ボトルもお洒落で文句なし。

という結果になりました。涙😖

特に私みたいに不器用な人は、ネイルを塗るテクニックを磨くより、塗るだけで綺麗に仕上がる高機能なネイルを買うのが一番ラクだし賢いと思う。

でも最近のキャンメイクはすごく優秀だし、ルナソルやRMKは1,600円くらいなので、その辺の価格帯も試してみたいな。

またお勧めカラーが見つかったら追記していきます!



ファッションランキングで10位以内を目指しています!
↓↓

ファッションランキング


にほんブログ村 ファッションブログ 大人可愛い系へ
にほんブログ村

2 件のコメント

  • すごい不器用なのでありがたいですネイルはひとつひとつの工程を丁寧にすることが大事なんですね!

    • Miyakoさん、ありがとうございます
      私も全然器用じゃないのでネイルアートはできず単色で塗るだけですが、綺麗に仕上がるととっても達成感があって楽しいです☺️

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    こんにちは、ひな (Hina)です。普通のOLがプチプラアイテムを上手に使いながら、ヴァンサンカンのような上質でエレガントなファッションを目指します!