【UVケア】日傘は遮光率&UVカット率ともに99%以上のものがおすすめ!

最近知ったのですが、日傘を選ぶときは

  • 遮光率99%以上
  • UVカット率99%以上

という表記のあるものが良いそうです!

さらに、

日傘は数年で生地が劣化していき、

遮光やUVカットの効果が落ちていくらしい!

まだ使えるからって何年も同じものを使っていちゃダメなのね。。。(゚Д゚)ノ

しかも今使っているのは遮光率何パーセントだったか覚えていない。。。

というわけで、急いで買いに行きました!

傘は実際に手に取って選びたかったので、百貨店の傘売り場を片っ端から見ました。笑

第一条件は、遮光UVカット99%以上の表記があるもの。

デザインは二の次です。笑

ものすごい数があったけど、ほぼ全部チェックした結果、買ったのがこちら。

POLO RALPH LAUREN パラソル ミニ傘 Black / パラソル ミニ傘 フローラル刺繍

MOONBATという老舗傘メーカーが作った、ラルフローレンの傘です。

↑どちらも99%以上!

↑そして、第二条件だった「ぽきぽき折る必要なし」という開閉が楽なタイプ!

このタイプは、他ブランドでは少なかったけどラルフローレンに多くありました。

 

↑閉じるとそのまま折りたたまれるタイプなので

通常の折り畳み傘みたいに「ぽきぽき逆さに骨を折って畳む」という作業がいりません。

これは便利!!ということで、これに決定♡

 

↑さらに、袋がかなり大きい。横幅が広くなってる。

てきとーに畳んでボサボサの状態でもラクに収納できるように、ということですね。

いろいろ工夫されています!

 

楽天でも売っていますが、ロゴマークがちょっと違うので去年のものかな?

でも刺繍はまったく同じです。

 

ちなみに、日傘の色ってたくさんあって迷うんだけど、

内側は黒などの濃い色のものが良いらしい。

逆に、内側がシルバーや白だと、地面から反射した光が顔に当たって、日焼けしてしまうそう。。。

と言うことで、私は内側も外側も真っ黒なものにしました。

デザインで選ぶならレースの日傘が一番可愛いけど、レースだと雨の日使えないし、穴が開いてるから日差しが入って着ちゃって意味なし。笑

どうせ買うなら、

日傘は可愛さより実用性で選ぶべし!ですね。

 

ラルフローレンは遮光UVともに99%以上のものがほとんどで、デザインも上品可愛いものが多かったです。

※カット率をしっかり表記していなメーカーのものはダメ!

↑内側が黒なら外は 白でもOK。

 

私は会社まで10分以上歩くので、これでしっかりガードします!

そして2-3年使ったら効果が弱まるので買い換えないとだめですね!

 

 

↑ちなみに、 楽天で売り上げ1位!のすごく売れてるこの傘。芦屋ロサブランというお店。

最初私もこれを検討していたんだけど、口コミを読むと

  • 数回使用しただけで骨が折れた
  • 買ってすぐに傘の柄がとれた
  • 10回も使っていないのに骨がバラバラと取れてきた
  • 届いたものを見たら小さな穴があった。

 

という感じで、

「使って数回ですぐ壊れる!」という口コミがかなり多い!(^^;

全333件の口コミがあって、低評価が49件って、、、不具合多すぎです。

「使用して3日で小さな穴が開いたたので問い合わせたら4日すぎると交換できないと言われた。」

といのもあって、カスタマーケアも良くなさそう。

1万円以上するのにひどいですよねー。

 

ということで、傘を通販で買うのは難しそうだなーと思ったので、私は普通に百貨店で買いました。

これ以上シミは増やしたくない!

シミって一度出来ちゃったらレーザーなどで消すしか無いですよね。

(スキンケアだけで薄くすることは無理です!)

レーザー系って一度の施術に何万円もかかって、しかも1度じゃ終わらないと思うから

なんとか日々のUVケアを頑張ってシミを防ぎたいです。(´・ω・`)

 

 



ファッションランキングで10位以内を目指しています!
↓↓

ファッションランキング


にほんブログ村 ファッションブログ 大人可愛い系へ
にほんブログ村