結局トレンドを気にしても意味がない!オシャレって言われたければ○○にもっと目を向けるべき!

VERYのタキマキさん特集をみて思ったこと

少し前に読んだVERYで、

「不滅のタキマキ(滝沢眞規子)スタイルの作り方」という特集がありました。

滝沢眞規子さん(@makikotakizawa)がシェアした投稿

 

確かにタキマキさんって、20代から40歳?50歳?くらいまで、幅広い層に人気ですよね。

笑顔も可愛いし、タキマキさんが身に着けているとなんでもオシャレに見えてしまうマジックがあると思います。まさにカリスマ!

で、なんでタキマキはこんなにオシャレなのか??

というのを分析した特集でした。

6つポイントがあったのですが、私が注目したのがこの3点です。↓

1.長く続いた「ゆるボトムス」人気の中でも、ずっとスキニー&レギンス派を貫いた!

2.ダボっとしたシルエットが苦手で、20代前半からずっとウエストインしていた!

3.チュニック全盛期に、颯爽と黒パンツスタイルで登場した!

 

これって結局全部、「タキマキさんは流行に流されず、自分の似合うスタイルをずっと貫いていた」っていうことですよね。ただそれだけ。(^^;

でも「オシャレな人」って、結局こういうことなんだと思います。

どうしたら自分が綺麗に見えるかを分かっている人。これに尽きる!と思いました。

 

雑誌って、

「今なら○○がマスト!」とか
「今季は絶対これ!」とか

すぐ言うくせに(笑)、今回のようなタキマキさんの特集になると、まったく逆のことを言ってます。(^^;

ほんと、結局トレンドって作られたものだし、アパレルが売りたいものを流行らせてるだけだし、気にしてるだけ意味がないなーと改めて思った特集でした。

 

オシャレになりたいなら、トレンドよりも自分の魅力に注目するべき!!

ということで、トレンドを一生懸命追いかけるよりも

自分を研究して、自分マニアになった方が結果オシャレになる!

と思うのです!(・´з`・)

滝沢眞規子さん(@makikotakizawa)がシェアした投稿

↑シンプルなのにオシャレ♡

 

先ほどのタキマキさんの例だと、

1.長く続いた「ゆるボトムス」人気の中でも、ずっとスキニー&レギンス派を貫いた!
→きっと骨格的にゆるっとしたボトムが似合わないのでしょう。やっぱり自分のスタイルが綺麗に見えないアイテムは、いくら流行っててもスルーが正解ですね。

2.ダボっとしたシルエットが苦手で、20代前半からずっとウエストインしていた!
→これも1と同じで、ダボっとしたアイテムは「着られてる感じ」になるからですね。タキマキさんはウェーブ体型なのかな?私もビッグシルエットが大の苦手で、ウエストインが大好きです。

3.チュニック全盛期に颯爽と黒パンツスタイルで登場した!
→これは、タキマキさんはフェミニン系スタイルより「ややクールORマニッシュ」の方が、自分の魅力を出せると知っていたからですね。ここでも流行を無視して、自分のスタイルを貫いてます。

 

自分が魅力的に見えない流行はスルー。そして自分が綺麗に見えるスタイルを貫く。

これをタキマキさんは表現するのがとっても上手なんだろうなあー。それが「センス」というものなのか。。。あとは、ご本人のカリスマ性が大きいかな?こればっかりは、生まれ持ったものだと思います♡

 

 

私の魅力はなんだろう??

ということで、自分の魅力をもっと知ろう!ということで、私だったら、、、

・フェミニン系が似合う
→今はカジュアルが流行っているけど100%カジュアルにはせず、いつもベースはフェミニンにする。

・ウエストが細い
→ウエストマークして細さをアピール!ビッグシルエットには手を出さない。

・脚が綺麗と褒められる
→今は着丈眺めのスカートが流行ってるけど、ひざちょっと下かちょっと上くらいがいい。細い部分は隠さず、見せた方が痩せて見える。

こんな感じかなー。(^^; もっと見つけたかったけど思いつかなかった。。もっと自分を研究して、自分マニアになりたいと思います。

ということで、流行を気にしてもダメ。人の真似をしてもダメ。

自分をとことん見つめること!

みなさんの魅力はなんでしょうか??(・´з`・)

 



ファッションランキングで10位以内を目指しています!
↓↓

ファッションランキング


にほんブログ村 ファッションブログ 大人可愛い系へ
にほんブログ村